HOME»活動内容»2021年度 外部評価参加施設募集について

活動内容

外部精度評価

2021年度 外部評価参加施設募集について

●参加施設募集期間:2021年4月30日(金)~2021年5月21日(金)
●内容:
1. 2021年度外部精度評価サーベイ
①前期染色サーベイx
・p16(子宮頸がんなどの婦人科系免疫染色)
②後期フォトサーベイ
・子宮頸がんなどの婦人科病変フォトサーベイ
③教育・研修会(2022年3月予定)
2. オプションサーベイ
①パラフィンブロックのDNA品質チェック(有料)
・自施設で病理検査を実施したFFPE検体を対象として、未染色標本を提出していただき、
当機構でDIN値を測定します。
②腫瘍細胞含有割合の評価(無料)
・フォトサーベイとして腫瘍細胞割合を回答していただきます。
3. プレサーベイ
・Ki-67(AIを使った画像解析)
染色サーベイとなります。当機構が配布する未染標本でKi-67染色を行い、
自施設の評価と併せて標本をご提出いただきます。
各施設の標本はAIを使った画像解析で評価いたします。
●参加費:
1)外部精度評価サーベイ:50,000円
2)オプションサーベイ①:20,000円(DIN品質判断測定費用)
3)オプションサーベイ②:無料
4)プレサーベイ:調査研究
※後期のみ参加など一部だけの参加も同参加費となります。
※オプションサーベイ・プレサーベイのみの参加はできません。
●申込方法:
参加申込書(Excel)に必要事項をご入力頂き、
日本病理精度保証機構事務局(info@jpqas.jp)までメールでお送り下さい。
内容を確認をさせて頂きまして1週間以内に受領のご連絡をいたします。
連絡がない場合にはお手数ですが、ご一報ください。
参加費の請求につきましては6月中旬頃、参加申込書に記載頂きました
住所、責任者(担当者記入の場合は担当者)宛に発送させて頂きます。
尚、恐れ入りますが振込手数料は各施設にてご負担下さいますようお願い申し上げます。

2022年3月中旬頃に「前期外部精度評価・後期外部精度評価」の施設結果を
まとめまして結果報告書をお送りさせていただく予定です。
参加頂きました施設には全施設へ「参加証」を発行させて頂きます。
また所定の基準を満たした施設には「認定証」を発行させて頂きます。

募集案内はこちら(PDF) 参加申込書はこちら(Excel)

お問い合わせ

特定非営利活動法人
日本病理精度保証機構

事務局所在地
〒150-0032
東京都渋谷区鶯谷町7-3
トミーリージェンシー101
事務局代行
株式会社学会サービス内
TEL:03-3496-6950
メールアドレス
info@jpqas.jp
Copyright © 日本病理精度保証機構 all rights reserved.